この記事をシェアする?

B!

僕たちは皆、どこか足りない-「ランウェイで笑って」は苦悩と希望の物語だ

マンガ「ランウェイで笑って」が本当に素晴らしかったので、レビューしました。才能と苦悩を主題においた物語ですが、きっと希望の物語でもあります。僕たちは皆どこか足りないけど、それを受け入れて生きていくしかない。

漫画

あそびカタのプロが今まで作ってきた遊び方全まとめ

学生時代から今にいたるまで、新しいあそびカタを大量に作ってきたので、記録がある分を全部まとめました。あそびカタのプロとして数をこなす姿勢を評価して欲しいです。

新しい遊び

カッコいい文系用語とその使い方14選【日常会話でさり気なく使える】

「チェーホフの銃」など、カッコいい文系用語を集めました。どれも日常会話で使いやすいものです。使い方の解説付き。さり気なく使って、あなたも一目置かれる存在になりましょう!

ネタ

「被害者なき炎上」を避けるために、批判者が心がけておくべきこと

「そんなことを書いたら、◯◯が嫌な気持ちになるだろ!!ふざけるな!」 毎日のように目にしてすごく嫌な気持ちになる言説だ。本当に本当に嫌いなので、この言説は滅びて欲しいと思う。   フォロワーが減ろうがなんだろう […]

仕事論

企画はテロだ。面白い企画は必ず人を不愉快にさせる。

企画は、テロだ。面白い企画は既成概念への攻撃を含んでいるからこそ面白いのであり、既成概念を攻撃された人は必ず不愉快だと声をあげる。だから、面白い企画は不愉快だと批判される。

仕事論

「旅人コミュニティVS旅人コミュニティ嫌い」という異様なイベントやります

「旅人コミュニティVS旅人コミュニティ嫌い」というイベントをやります。「タクシー代ボラれた話を自慢げに語るな!」のような偏見を旅人コミュニティ嫌いがぶつける異様なイベントです。ムダに血を流したいあなたにオススメ!

告知

村長を辞めたぼくは「あそびカタのプロ」になる。その展望の全て。

あの村の村長を辞めて、今後は「あそびカタのプロ」としてやっていきます。これから何をやっていくのか、展望について書きました。

人生

地球にただ一人取り残されて遊び続けるYoutuber「シラオサ」の話

狂ったYoutuberの「シラオサ」のプロデュースを始めました。彼は狂人であり、なぜか「地球に自分一人だけが生き残った世界」という設定で動画を作り始めました。

面白いもの

「18卒で就職しなかったヤツに金を投げる会」に参加する狂った新卒紹介

「2018卒で就職しなかったヤツに金を投げる会」というイベントをやるので、その概要を書きました。あと、登壇する新卒5名はマジで狂ってるので、全力で紹介しました。

告知

ぼくは村作りビジネスをやめる。そう決断するにいたった全経緯と教訓について

ぼくは「あの村」という村作りビジネスをやっていた。それをやめる。そんな決断をするにいたった全経緯と教訓をまとめた。

仕事論