この記事をシェアする?

B!

イベント企画をバズらせるための4つのテクニックと、1つの心構え

イベンターを始めて4年ほどが経ちました。ノウハウが溜まってきたので、バズるイベント企画の条件やテクニック、心構えを考えて、まとめました。

仕事論

【良いこと言ったら即退場!】性格悪い人限定飲み会をやるよ。

「性格悪い人限定飲み会」という企画をやります。良いことを言ったら審判にカードを出されて、退場させられる飲み会です。性格悪いあなたはぜひどうぞ!

告知

薄っぺらい褒め言葉は気持ち悪い-悪口投稿サービスkenasuを作った理由と発見

誰でも気楽に友人の悪口を投稿できるWebサービス「kenasu」をゼロから作ってリリースしました。その動機は「薄っぺらい褒め言葉が飛び交う世界は気持ち悪いなあ」と思ったことや「ゼロからサービス作る経験をしたいなあ」でした。

告知

貸してない1万円を返してもらった話-友人間のお金のやりとりと”お気持ち”の関係

かつて、「貸してない1万円を返してもらう」という貴重な経験をしたことがありました。それは、社会性の高い友人による「お金のやりとりをギクシャク」させないテクニックでした。”お気持ち”に配慮していたのです。

仕事論

怒られないギリギリまで金平糖を食べる-konpei堀元見の「甘さ」への執念

同い年の起業家、堀江祐介さんのインタビュー記事がカッコよくてズルかったので、パロディを作りました。金平糖をひたすら食べる人として、甘さへの執念などについて喋っています。

ネタ

中学1年生の僕に伝えたい。「人間讃歌は勇気の讃歌」は真理だったぜ。

ジョジョの奇妙な冒険の名ゼリフに「人間讃歌は勇気の讃歌」というものがあります。中学1年生で反抗期の僕はこれをバカバカしいと吐き捨てたのですが、真理だったとこの歳になって痛感しています。

漫画

旅人コミュニティと闘うイベントやったら、まさかの裏切りが発生した話

「旅人コミュニティVS旅人コミュニティ嫌い」という闘いのイベントをやったところ、まさかの【身内からの裏切り】が発生してエラい目にあいました。びっくりしました。

新しい遊び

成功談よりもずっと貴重?起業家の「赤裸々な失敗談」9選

経営者の失敗談はこの世にあんまりない。成功談よりもずっと貴重だ。ということで、経営者の赤裸々な失敗談をまとめました。

仕事論

「コンプライアンス攻撃」はエクゾディアだ。条件が揃うと相手は即死する。

コンプライアンス、遵守するの難しいですよね。遵守してる人なんてほとんどいないと思うのですが、今回は「一体どんな条件が揃ったらコンプライアンスで死ぬのか」という話を書いてみました。コンプライアンス攻撃は条件が揃うと死ぬ、エクゾディアです。

仕事論

「偏差値40の人に伝わるように」と頑張りすぎてはならない。切り捨てよう。

CMは偏差値40の人に伝わるように作らなければならないと聞きました。でも、インターネットコンテンツはそうじゃない。バカは切り捨ててよいです。頑張りすぎないでね、というコンテンツ論です。

仕事論