この記事をシェアする?

B!

エッセイの記事一覧

「尊敬できない大人もいる」と教えてくれたのは、引き算の授業だった。

小学校の算数、引き算の授業で、担任の教師が驚きの行動を取りました。それを見て、「あ、尊敬できない大人もいるんだな」と悟った話です。勉強になった。

結婚パーティで思い出す。10代の僕は「浮かない」ように生きていた。

学生時代の先輩の結婚パーティに出席してきました。そこで「浮かない」ことを一番の美徳としている学生時代の知人に会って、10代の僕もそうやって生きていたことを思い出しました。

「しんざき」さんの文章が優しすぎるから、読みすぎないようにしている

「しんざき」さんという、僕が尊敬してやまない書き手がいるのですが、彼の文章は優しすぎるのであまり読み返さないようにしています。僕のキャラクターは悪態をついていないといけない。

Webサービスを無償で譲渡してもらいIT社長になったので、経緯を書く。

「あそびカタン。」というWebサービスを無償で譲渡してもらいました。これで僕もIT社長です。その経緯と、これからやっていくことをまとめました。

「東大を出たから年収一千万は欲しい」と言う親友と、飲みに行くのをやめた。

地元も一緒で、小中高と一緒な親友が、「東大を出たから年収一千万は欲しい」みたいなことを言い出し、つまらないなと感じるようになったので、飲みに行くのをやめました。彼は持っているカードで人生を決めようとしていて、愚かだと思いました。

天才・アインシュタインですらも老害になりさがった。人は老いる。

アインシュタインはかつて、一般相対性理論を発表したとき、当時の物理学会の老害たちに批判されました。しかし、彼が学会で地位を得た後、ボーアの量子力学を批判しています。天才・アインシュタインですらも老害になりさがるのです。人は老いるのだ、という話を書きました。

東横線日吉駅、僕にとってどこよりもエモい光景。街の表情を教えてくれた場所。

東急東横線の「日吉」は、僕が初めて一人暮らしをした街であり、僕にとって最もエモい街でもあります。”街の表情”という概念も、この街から学びました。

世界最多更新Youtuberとして得た知見-ゴミの山を作ることに意味がある

Youtuberとしてデビューして二日目、いきなり世界一を狙える要素を見つけたので狙いました。”世界最多更新Youtuber”になるべく15本の動画を上げました。ゴミの山を作ってしまいましたが、知見を得たので記事にしました。

高校一年の夏、僕達はホームレスに間違われてファミレスで夜を越した

高校一年生のある夏の日の思い出話を書きました。それ以上でもそれ以下でもないです。ホームレスに間違われてファミレスで夜を越したことを、時々思い出してしまいます。

正義にもエンタメ性が必要だ。はあちゅうの告発劇が最高のエンタメだったように。

昨日からネット上の話題を総なめにしたはあちゅう氏の告発劇について書きました。この告発劇は最高のエンタメだったと思っていますし、正義にもエンタメ性が必要だと改めて実感しました。