クラウドファンディングはヒーロー願望によって支えられている-クラファン必勝法について

クラウドファンディング、やる度に「疲れたもうやらねえ!」って思うけど、半年くらい経つと「さあ、また一嵐巻き起こしてやんぜ!」ってなります。堀元です。

 

本日のブログの内容なんですが、主に告知です。

本日、人生で初めて、有料ノートを出したんですよ。これ。

 

3回成功して分かった、絶対に集まるクラウドファンディング術-開始前の根回しから終了後まで

 

というのも、まあ僕は今まで色んなクラウドファンディングをしてきまして、気づけば3回・総額で240万円以上集めてるんですね。

しかも、内容が生活費を集めるものから、村を作るものまで、めっちゃ多岐に渡ってます。

このノウハウ、せっかくだから言語化して公開した方がいいんじゃないか、と友人(えらいてんちょう)に勧められまして、まあそれもそうだなと思って書いてみました。

しかも、2万文字書きました。内容薄めてないですよ。普通に必要な情報だけ書いて2万文字です。なかなかの情報量だと思う。

で、本日はそのノートの最初の方をこのブログにも転載してみます。内容一緒です。

 

 

はじめに-3度のクラウドファンディングで240万円ほど集めました。

こんにちは。株式会社つくってあそぶという謎の会社を経営しております堀元と申します。

さて、僕の特殊能力なのですが、クラウドファンディングがやたら得意ということが挙げられます。

これまでに3度のクラウドファンディングに挑戦し、総額240万円ほどを集めております。いずれも達成率は100%を越え、サクセスしました。

しかも、「生活費を集める」というような謎の内容から「村を作る」という大言壮語系の内容もあり、幅広くクラウドファンディングを成功させてきたので、ノウハウはかなり溜まったと自負しております。

以下、今までの実績を掲載。

 

1回目:生きたい!(目標額8万円、達成額12万8000円、達成率160%)

2回目:究極のエンターテイメントとしての村作り-「あの村プロジェクト」(目標額100万円、達成額151万5000円、達成率151%)

3回目:あの村に、大自然を感じる露天風呂を作りたい!(目標額70万円、達成額72万9000円、達成率104%)

 

そして最近、僕の身の周りでも「クラウドファンディングやってみたけどクソほどスベった。2万円しか集まらない。ツラい」みたいな話がありふれてます。

そういう人のクラウドファンディングにおけるページ構成や振る舞いを見ると、「そりゃスベるわー」って感じなんですね。

そんな訳で、今回は「絶対に集まるクラウドファンディング術」と銘打って、クラウドファンディングに関する知見を販売しちゃおうかなと思いました。

これを守ってさえいれば、少なくとも2万円しか集まらないクソスベリだけは回避できるかなと思いますので、クラウドファンディングに挑戦する予定がある皆さん、成功するクラウドファンディングの裏側どうなってるんや、という皆さんは是非読んでください。

 

前提 – クラウドファンディングはヒーロー願望によって支えられている

クラウドファンディングは非常に面白い消費者心理によって支えられています。

それは、ヒーロー願望です。

僕は昔から戦隊ものなどのヒーローが大好きなのですが、これは僕に限らず、ある程度人類普遍の感覚であるように思います。

人は皆ヒーローになりたい。そして実は、現代社会においてお金を出すことは手軽にヒーローになる方法の一つです。

ですから、皆のヒーロー願望を上手く刺激できれば、お金を集めることは比較的容易です。

クラウドファンディングは、単に物を買うのと異なり、俺が金を出してやったからこいつは◯◯ができた、という、自分がヒーローになった感覚を容易に得ることができます。

人は、ヒーローになりたいからクラウドファンディングにお金を出す。

これが今日初めに皆さんに申し上げておきたいことです。以下のクラウドファンディングの戦略については技術的なことや表面的なことも多く含まれますが基本原則はあくまでこのヒーロー願望を満たすということになります。

さて、このノートでは、人のヒーロー願望をうまく満たし、上手にお金を出してもらうようなクラウドファンディングのやり方を詰め込んでみました。

クラウドファンディングの本質に迫る真理から表面的なテクニックまで、書ける限りのことを書きました。

参考に、見出しを載せておきます。

 

1. そもそもクラウドファンディングする必要ある?-何のためのクラウドファンディングか即答できますか?

2. 徹底的に根回ししろ!- クラウドファンディングは準備が9割

3. スベらないページ作成術-興味ないヤツにも読ませるページ構成とは?

4. あえて完璧にしない!逆説のリターン設定術-人はオーダーメイドに弱い

5. リリース初日にやるべき3つのこと【リリースは◯曜日の◯時がオススメです】

6. 2日目〜終了10日前-皆も君も中だるみする時期だからこそ、やれること

7. ラスト10日間-【親切な借金取り】になろう。支援したかったのにできなかった人を出さないためのTips。

8. 終了3日前になったらやること。-マジックワードでお金を引き寄せる

9. サクセスした後にやること- 次に繋げるために。

 

以下有料、購読はこちらから→3回成功して分かった、絶対に集まるクラウドファンディング術-開始前の根回しから終了後まで

 

せっかくなので内容チラ見せ

……という感じになっておりまして、クラウドファンディングに興味ある皆は買ってねというのがこの記事の趣旨な訳ですが、それだけだと面白くないので、有料ノートの内容をチラ見せします。

なにしろ2万文字も書いたので、せっかくだから興味深い部分を世の人に見て欲しいんですよね。

っていうか、自分も書いてて

堀元
おっ!この文章イケてるな!

って思った部分がたくさんあるので、その部分だけでも皆に見て欲しいという心理があります(自己顕示欲の塊)

 

「2.徹底的に根回ししろ!」の章より引用

クラウドファンディングにおいても、口に出すという作戦は非常に有効です。クラウドファンディング開始前はもっと積極的にやっていきましょう

「これがやりたいんです!◯月×日からクラウドファンディング始めます!」をどんどん主張しましょう。飲み会でもインターネットでもです。長年の付き合いの友人にも、初対面の人にもです。

そんな風に、一生懸命発信していれば必ず乗っかってくれる人がいますよね。

「それいいね!始まったら俺お金出すよ!」なんて調子のいいことを言ってくれる人が出てきます。はい来ました。チャンスです。こういう人を逃してはいけません。カモがネギ背負ってる状態です。

すかさず、「ありがとうございます!では◯月×日にクラウドファンディングを始めますので、はじめた時はまた連絡しますね。是非ご支援をよろしくお願いします!」

「おう!任せておけ!」

的な会話をしておきましょう。人は「金出してやるよ!」と過去に大見得を切った経験があると、引き下がるのは難しくなります。ですから、支援するねという言質を開始前に取っておくのが非常に重要です。

そして、その人の名前をメモ帳にメモっておきましょう。「すぐ支援してくれる人リスト」です。これがクラウドファンディング開始初日に非常に強い武器になります。開始初日に真っ先にやるべきことは、このリストの人に支援を頼むことです

連絡先を知らない場合はもちろん聞いておきましょう。気楽にメッセージを送れるSNSがいいでしょう。

 

ええ。こんな邪悪なことを考えながら普段暮らしております。堀元です。

まあこんな感じでですね、有料ノートなので羽を伸ばして書いております。あんまり皆に見せちゃいけない部分までドカドカ書いてます。お値打ち情報だと思います。

ちなみに、このへんはまだまだ見せられる方です。「貧乏人はクレジットカードを持ってないからこうしろ!」とか、「事前の工作で上手く印象を操作しろ!」とか、だいぶ炎上しそうなこともぶっちゃけで書いてます。まあホラ、有料ノートだからさ。ぶっちゃけトークしないと意味ないよね。

 

「4.あえて完璧にしない!逆説のリターン設定術」より引用

で、追加した時に、「あなたの希望を聞きましたよ!ホラ用意したよ!」という案内を【必ず個別メッセージで】出しましょう。

そうすると、人は断れません。人はオーダーメイドに弱いです。「あなたのために作りました」と言われると、買ってしまいます。

友達がやっている絵の個展に行ったらあなたの似顔絵が置いてあって、「頑張って描いたの!買って!」と言われたら、あなたは断れるでしょうか?僕は無理です

そういう感じの効果を狙いましょう。「あなたの希望に合わせて用意したの!」は殺し文句です。実際には当初の予定通りだったとしても、あなたの意見を採用しましたという感じを出しましょう。

 

だいぶ闇商人・堀元が見える内容となっております。いや、今回完全にアレだね。

堀元
どうせ有料ノートだからなあ…めんどくせえ人は読まないから、気楽に本音を色々書いちゃおう

ということで、色んな本音が出ちゃいましたね。

色んな知り合いがしきりと「有料ノート楽しい!」って言ってたのはこういうことだったんですね。書いてみて実感。有料ノート楽しいわ。

 

はい、ということでですね、だいぶ闇の部分をチラ見せしてきましたけど、本当にヤバい部分はもちろん隠しております。炎上リスク、気にするよ。大人だからね。

本当にヤバい部分を読みたい方は、3回成功して分かった、絶対に集まるクラウドファンディング術-開始前の根回しから終了後までからどうぞ。

 

今だけ800円!値上げします!

あと、今は800円で売ってるんですけど、これは今だけです。10部売れたら値上げします。

2018年2月24日の20時現在、Twitterの告知だけで既に7部売れているので、あと3部売れたら1000円に値上げします。読みたい方はお早めにどうぞ!

 

余談:ノウハウの有料ノート楽しい

あと、今回書いてて思ったのが、

堀元
俺、ノウハウ記事書くのもイケる

ということです。自分の才能が怖い。ノウハウって、書いててあんまり面白い印象がなかったんですが、今回は楽しく書けました。

何ででしょうね?やっぱり有料ノートだから何でもぶっちゃけられるのが良いんでしょうか。

こういうシリーズなら他にも書けそうなネタあるんですよね。「東京で月10万でリッチに生活する方法」とか「堀元が何でどのくらい稼いでいるのか、何にお金を使っているのか全公開」とか「今までにお金をもらった金額・方法全まとめリスト」とか。

「大学四年生が収入ゼロからいきなりフリーランスになっても、バイトせずに楽しい仕事だけやってどうにかする方法」とか「村作りビジネスって何?ぶっちゃけどのくらい儲かるの?」とかもあるな。

何か要望あれば気楽に堀元のTwitterにどうぞ。注文多ければそれも有料ノートにして公開しようと思います。

 

あ、もう一回だけ最後に言っておくと、有料ノート買ってくれな!何しろ2万文字書いてるからな!最低でも2万円くらい売上がないとしょっぱくてやってられないからな!

 

世界を面白くしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で堀元見@非日常クリエイターをフォローしよう!

人生相談受付中!



一時間3000円でなんでも相談乗りますよ!

得意な相談は「キャリア設計」「生活コストをゼロにする」「遊び作り」「ビジネス設計」等です

「慶應から新卒で就職せず、遊び作りを仕事にした」「一畳半の物置に住みながら、月10万だけで楽しく暮らしていた」「現在は月額会員制村作りサービスを運営する経営者」という謎の経歴ですので、その知見から色々言えます。

詳しいプロフィールはこちらです。