【家で気楽に世界一に挑戦!?】お手軽ギネス記録に挑戦した

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%88%e3%83%ad%e3%82%b9%e7%94%a8%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab-002

こんにちは!非日常クリエイターの堀元です。

さて、突然ですが皆さんは、「ギネス記録を打ち立てたい!」と思ったことはありますか?

僕はあります。男の子ならだれでも「世界一」の称号に憧れると思います。

幼稚園児の頃、運動会の金メダルが欲しすぎて友達の金メダルを奪った記憶があります。実力で獲れないなら奪い取るしかないと考えた記憶もあります。めちゃくちゃ怒られた記憶もあります。

まあ男の子はそのくらい世界一に憧れるもの、ということで今回はギネス記録に挑戦してみました。

 

ギネス記録① M&M’sを箸で一分間に食べた数(65個)

002

「絶望的に甘いものを食べる」ことで有名なアメリカ人のお菓子、M&M’s。ただでさえ甘いチョコレートを、砂糖でコーティングするという信じがたい発想で作られています。アメリカ人の脳は砂糖でできているのかもしれません。

さて、そんなM&M’sを箸で食べる記録に挑戦です。

「一分間に65個」と聞くとかなり絶望的に思えますが、

003

実際に皿に出してみると、一粒がかなり大きいです。

「あずきを箸でつかむ」という種目で遊んだことはありますが、それよりもかなり簡単そうに見えます。

 

行ける気しかしない。練習なしで記録を出せるのではないか。

005

なお、計測係として友人の新美くんに来てもらいました。

タイマーをセットして、満を持してスタート!

006-1024x768

予想通り、そこそこ掴めて楽しい。順調な滑り出しです。

そして「箸でひたすらチョコレートを食べる」という状態が面白くて、笑ってしまっています。

 

 

ところが30秒が経過した時点で、異変が発生しました。

007-1024x768

口がいっぱいで、食べるのが辛い。(モゴモゴしてるのが写真からも伝わる)

そして、とにかく甘い。チョコレートで口がいっぱいになるのは驚異的な経験でした。

明日からもう甘さを感じられないのではないか…という疑惑が湧いてきます。

「甘い!」と叫びたいのですが、叫ぶと口からチョコレートが飛び出してくるので必死で耐えました。

なんだかんだ必死でやっている内に1分が経過!

008-1024x768

「ああ!甘い!結果とかどうでも良いからお茶をくれ!」

009-1024x768

「食べた個数は……」

ねえ聞いてる!?お茶!それよりお茶くれよ!

010-1024x768

34個でした!」

011-1024x768

達成してないのは薄々分かってたよ!それよりお茶くれよ!

結論:記録は達成できないし、お茶が欲しくなる

 

 

ギネス記録②:折り鶴を5分間で作った数(6羽)

堀元
すごいのかすごくないのかよく分からないな。1分に1羽ちょいだ
新美
すごいんじゃない?自分で鶴を折る時間を考えたら、1分は切れる気がしないよ
堀元
あ、俺鶴折れないんで
012-1024x768

 

新美
折れないのかよ! じゃあ挑戦できないじゃん!
堀元
だから新美君が代わりにやってくれよ
新美
なんでこの記録に挑戦しようと思ったんや……
堀元
とにかくやってみよう!
013-1024x768

なんだかんだ言いながら、折りはじめる新美くん。写真右の鶴は、練習で一羽折ったものです。

「よし、1羽終わった!」と、手ごたえを感じている様なのですが、僕はタイマーを見ています。1分以上かかっていました。記録達成は無理そうだ。

015-1024x768

新美「さあ!2羽目も終わるぞ!」

 

016-1024x768

飽きた

 

017-1024x768

あまりの退屈さに、鶴を使った自撮りを始めてしまいました。

 

018-1024x768

あと、「おしゃれな写真を撮ってみよう!」という挑戦を始めました。

そうこうしている内に5分が経過し…

 

019-1024x768
新美
難しい!4羽が限界だね!

 

020-1024x768
堀元
はい、お疲れ様でしたー、と

 

021-1024x768
新美
やらせといて飽きるんじゃねえ!!

 

まとめ

  • 記録を達成するのはやはり難しい(さすがギネス!)
  • 長めの挑戦は飽きる
  • 露骨に飽きると、怒られる

 

以上、お手軽なギネス記録への挑戦でした。

皆さんも、暇で暇で仕方ないときには挑戦してみて下さい。

 

世界を面白くしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で堀元見@非日常クリエイターをフォローしよう!

広告