この記事をシェアする?

B!

人生の記事一覧

新卒で隅田川に住むことを選択した友人は、覚悟の決まった顔をしていた

新卒でホームレスになり、隅田川に住むことを決断したワケの分からない友人がいるので、彼について書きました。自分で真剣に考えた結果で、覚悟の決まった顔をしていて素晴らしかったです。

「老後どうするんですか?」って聞いてくる大学生バカじゃねえの。知らねえよ。

よく大学生に「老後どうするんですか?」って聞かれるんですが、知らねえよって感じなので、それについて書きました。

オープンだと疲れませんか?と、地域おこし協力隊の彼女は言った。

オープンなマインドを持つことってどういうことなんでしょう。「オープンだと疲れませんか?」と地域おこし協力隊の女性に聞かれたので、考えてみました。

子どもがいじめられても僕は気にならない〜村八分にされる者が幸せになる時代

「あなたの仕事のせいで子どもがいじめられたらどうしますか?」という質問を頂いたので、答えてみました。僕は子どもがいじめられても気になりません。村八分にされた方が幸せになれるからね。

夢の選び方に悩んでいた高校二年生に、僕は「どれでも大差ないよ」と答えた。

「夢の選び方について教えてください」という人生相談メールが来ました。高校二年生からです。僕は、どれでも大差ないからとりあえず選んで頑張りなよ、と答えました。そんな話。

中高生からの電話相談を受けて、何度もガチャ切りされてきました

僕は電話番号を公開しているので、たまに人生相談の電話がかかってきます。中高生からの人生相談が多いんですが、僕は優しく話を聞くタイプじゃないので、ガチャ切りされることが多いです。それについて思うことを書きました。

命はもっと粗末に扱うべきだ。そうすれば人生は楽しくなる

漫画「カイジ」の1シーンで「命はもっと粗末に扱うべきだ」という主張が繰り広げる。僕は全くの同感だ。命を大事にして、波風立てずに生きようとする若者が多すぎる。命を投げ出す覚悟で扱えば、人生は楽しくなる。

フィジー国民の幸福度を通して考える、幸せとお金の関係

一説によると、フィジー国民は世界で一番幸せなんだそうです。フィジー国民の幸福度を支えるのは、お金がなくても衣食住がそろう環境なのだとか。ここに、幸せとお金の関係を考えるヒントがあります。

”人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむ”人になるたった一つの方法

先日、こんな記事が話題になっていました。 タクシーで受験生送ったJR北海道が炎上 地元民も賛否(2017.7.5追記:元のニュース記事は削除されていました) 内容をざっくりまとめると、   センター試験の朝、J […]

「成功を手放せない」エリート達-電通自殺問題の本質

電通の自殺問題が随分騒がれた2016年でした。しかし本当の問題は、長時間労働でもパワハラでもなく、「成功を手放せない」エリートがたくさんいることなんじゃないかな、と思うのです。