村作りの会社を設立することにしました。社名は…

こんにちは。あの村村長の堀元です。

いやあ。良かった良かった。もうホントに良かった。

 

あの村のクラウドファンディングが成功して良かった〜!!!

 

DASH村のような、最高の村作り体験を届けます!というウリで始めたあの村プロジェクトですが、無事にクラウドファンディングが大成功致しました。

当初の目標額100万円を越えるやいなや、

堀元
法人登記もしたかったんです!その費用も加えて、130万円を目指します!

という、世が世なら斬り殺されそうな図々しさの僕を、皆様はあたたかく見守ってくれ、あまつさえ支援までしてくれました。本当にありがとうございました。

 

会社、作ります。

そんな訳で、無事に登記費用も集まったことですし、今週中に会社を作る手続きをしてきます。

とりあえず定款つくりましょう
堀元
ていかん……?

というアホみたいな会話を繰り広げながらも、どうにか必要なものの準備は進めております。

 

そういえばザッカーバーグに憧れていた

急に思い出したのですが、そういえば僕はマーク・ザッカーバーグにめちゃくちゃ憧れてた時期がありました。

大学二年生の頃でしたかね、映画「ソーシャル・ネットワーク」を見て、

堀元
僕もこういう感じで生きたい!

と思いました。

憧れた結果、大学二年くらいからボチボチ起業系、いわゆる意識高い系の大学生のコミュニティと絡んだりしました。

そして、馴染めなさすぎてすぐ離脱しました。ビジコン系の学生あんまり面白いこと言わないんですもの…。

 

今となっては、そんな時期もあったなあと懐かしく思い出します。

あの時の憧れが再燃して、調子こいて名刺にCEOって書き始めるかもしれないですが、どうかあたたかく見守って下さい。

 

一年おきに環境を変えるのは燃える

ところで、僕が個人事業主をやって、ちょうど一年になります。

僕は去年大学を卒業しました

 

去年の4月は、

堀元
俺はフリーランスとして生きていけるのか…!?

というプレッシャーとめちゃくちゃ戦っていた時期です。

 

で、一年やってみて思うのは、

堀元
あっ…余裕で生きてはいけるな…!

ということです。一年やってみると生きていけることは大体分かりました。

これは良い勉強でした。好きなことだけやって生きていくことは可能だと認識できたので、非常に価値のある一年でした。

堀元の収入源とか生き方が気になる人はプロフィールをチェックだ!

 

そんな一年を終えて、次は経営者をやれるって、なんて幸せなんでしょうか。

僕は「知りたい!」っていう気持ちが人の千倍くらい強いので、一年やってみてフリーランスの働き方が大体分かったら、別の働き方も知りたくなります。

同じことを繰り返していても、知見は生まれにくいですからね。ガラッと違う働き方ができるのはホントに楽しいです。

環境は毎年変えるのが面白いような気がします。

 

来年辺り、

堀元
また新しい働き方をしたい!

とか何とか言い出して、会社員になるかもしれません。

ちなみに僕はAmazonが企業としてホントに大好きなので、Amazonで企画職につけるなら就職を真面目に考えます。担当者様どうですか!?

 

 

気になる社名は…

さて、そんな僕が作る会社なのですが、社名は

株式会社つくってあそぶ

にします。

 

 

※この番組とは一切関係ありません

ふざけてないです。いたって真面目です。

色んなものを作って遊べる会社にしたいなと思いました。

あの村では、お客様皆が村を「つくってあそぶ」ことができます。

そして、僕たち社員もあの村というサービスを「つくってあそぶ」感覚です。

お客様が「つくってあそぶ」遊び場を、僕らが「つくってあそぶ」のです。

 

ちなみに、僕は最初「株式会社遊んで暮らす」が良いと思っていたのですが、あの村スタッフの皆に

人間のクズばっかり働いてそう…

という辛口コメントをもらったので、やめました。

 

会社の展開

とりあえずはあの村事業に集中して、村をつくってあそぶ感じになると思いますが、どんどん色んなところに派生していきたいと考えています。

そういう意味では、別に村作りの会社ではなく、総合的なエンターテイメント企業です。

ちょくちょく言ってるんですが、あの村がうまくいったら、次は島を購入して「あの島」も始めたいですね。

島を2つセットで買って、「東大生VS中卒!一ヶ月で島を豊かに発展させられるのはどっちだ!」とかをやるのも面白そうです。

 

いずれにせよ、会社としては新しい遊び場作りをテーマにやっていきます。

つまり、僕は今まで通りのことをやるだけです。

しばらく僕のことをウォッチしてくれている人はご存知かもしれませんが、これまでも僕は新しい遊びをたくさん作ってきました。

そして、僕の遊び作りのテーマは「顧客が創造性を発揮できるような生産する遊び」を作ることでした。

まさに「つくってあそぶ」遊び場を作ることを目標にやってきました。

したがって、基本的には会社化しても変わりません。今後も堀元をよろしくお願いします〜!

 

僕は僕の人生を、どんな風につくってあそぶのでしょうか。

そんな感覚で楽しみながら、当ブログをこれからも読んで頂けますと幸いです。

 

 

世界を面白くしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で堀元見@非日常クリエイターをフォローしよう!

リアルDASH村、やってます!



「あの村プロジェクト」というプロジェクトをやっています。

千葉県鴨川市1400坪の土地を舞台に、皆で相談しながら一つの村を作り上げていくプロジェクトです。

村民は絶賛募集中ですので、以下の公式サイトをご覧あれ!